PR
  
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
事業規模108兆円?
0

    JUGEMテーマ:株・投資

     

    経済対策の規模は108兆円でGDP比2割と

    胸を張っているが、東国原氏の指摘通り中身の乏しい「張りぼて」予算。

     

    個人への給付は数兆円規模で、厳しい制限付き。

    実際に個人に届くのは2〜3兆円規模程度かも。

    しかも給付は早くても8月と推測されるので、

    「緊急経済対策」にはならない。

     

    また企業への税金や社会保険料納付の猶予も20〜30兆円含まれており、

    これは経済対策には含めるべきものではない、ということが誰でもわかる。

     

     

    また事業規模40兆円くらいの企業への貸し出し保証枠のようなものもあるものの、

    直接企業に給付するくらいでないと、だめだと思う

     

     

    要するに真水が少ないので、効果は限定的。

    国民団結の経済対策のはずが、逆にバラバラになる対策になるかもしれない。

     

    誰が考えた対策、予算なのか?

     

    マスク2枚と同じで

    遅すぎて、小さすぎるが繰り返されると、株式市場も心配。

     

     

     

     

     

     

     

     

    | コーヒーブレイク | 20:51 | - | - |
    日経225先物夜間
    0

      JUGEMテーマ:株・投資

       

      日経225先物が夜間取引で上昇。

       

      20時20分過ぎで19650円。

      本日の日経平均引け値18950円から700円高。

       

      NYダウ先物も800ドル以上上昇しています。

       

      欧州もFTSEが200ポイント以上上昇。

       

      欧米株上昇そしてまた日本株上昇、ということなのかと思います。

       

       

       

      要注意は移動平均との乖離。

      対25日移動平均乖離はまだ1.16%たいしたことはありませんが、

      対5日移動平均乖離は3.86%とかなり離れてきました。

       

      3月25日に対5日移動平均乖離が11.31%まで上昇したことがありますので

      それとの比較ではまだ余裕がありますが、通常は1%あるかないかということを考えると

      日経平均が19500円を超えてさらにどんどん上昇するのは難しいと思われます。

       

       

      明日も大幅上昇だと、短期的にピークをつけるかもしれません。

       

       

       

      | コーヒーブレイク | 20:35 | - | - |
      日々の騰落レシオ
      0

        JUGEMテーマ:株・投資

         

        2020年04月07

         

        落レシオ(25日) 77.34  -0.09

        騰落レシオ15日)    126.68 +12.86

         

        日経平均株価 18,950.18円   +373.88

        TOPIX 1,403.21  +26.91
        TPX日経400 12,354.96   +445.12

        東証マザーズ指数  636.59   +21.80


        移動平均乖離率
         
        総合乖離  -21.91%
        5日   +3.86%

        25日 +1.16%(2/14以来のプラス)

        75日 -13.48%

        200日 -13.44

        出来高 17億0351万株
        売買代金  2兆8231億円

        時価総額 530兆3484億


        最近の日経平均株価と騰落レシオのデータ

         

        2020年04月06   18,576.30            77.43

        2020年04月03   17,820.19            66.49

        2020年04月02   17,818.72            64.45

        2020年04月01   18,065.41            66.38

        2020年03月31   18,917.01            66.00

        2020年03月30   19,084.97            68.28

        2020年03月27   19,389.43            69.79

        2020年03月26   18,664.60            66.02

        2020年03月25   19,546.63            62.73

        2020年03月24   18,092.35            54.43

        2020年03月23   16,887.78            49.85

        2020年03月19   16,552.83            46.88

         

         

         

         

         

         

         

         

        | コーヒーブレイク | 20:07 | - | - |
        底入れ気分
        0

          JUGEMテーマ:株・投資

           

          3月とは異なり

          マーケットに底入れ気分が出てきたようです。

           

          一方的な売り浴びせというものもなくなりました。

           

          朝方の大幅高は空売りをした人たちが買い戻しを一斉に入れたからと思われます。

           

          買い戻し一巡で

          日経平均は500円高から一転して一時はマイナス。

          マイナスになるとまた下値で買いが入って、日経平均は100円高。

           

          底入れを再確認というとなのかもしれません。

           

           

           

           

           

          | コーヒーブレイク | 13:21 | - | - |
          最高値更新 2413 エムスリー
          0

            JUGEMテーマ:株・投資

             

            エムスリーが1月14日につけた過去最高値3475円を更新して

            3500円台まで上昇。

             

            ザラバ途中ですが、高値は175円高の3515円。

             

             

            「日経平均採用225銘柄中、ただ一つの成長株」ともいわれるエムスリーが

            実力を発揮した形です。

             

            株式投資羅針盤では連続掲載です。

            掲載情報も最高の量を載せています。

             

             

             

            | コーヒーブレイク | 09:22 | - | - |
            日々の騰落レシオ
            0

              JUGEMテーマ:株・投資

               

              2020年04月06

               

              落レシオ(25日) 77.43  +10.94

              騰落レシオ15日)    113.82 +24.61

               

              日経平均株価 18,576.30円   +756.11

              TOPIX 1,376.30  +51.17
              TPX日経400 12,354.96   +445.12

              東証マザーズ指数  614.79   +21.16


              移動平均乖離率
               
              総合乖離  -30.11%
              5日   +1.85%

              25日 -1.34%

              75日 -15.42%

              200日 -15.20

              出来高 16億7962万株
              売買代金  2兆6994億円

              時価総額 520兆1241億


              最近の日経平均株価と騰落レシオのデータ

               

              2020年04月03   17,820.19            66.49

              2020年04月02   17,818.72            64.45

              2020年04月01   18,065.41            66.38

              2020年03月31   18,917.01            66.00

              2020年03月30   19,084.97            68.28

              2020年03月27   19,389.43            69.79

              2020年03月26   18,664.60            66.02

              2020年03月25   19,546.63            62.73

              2020年03月24   18,092.35            54.43

              2020年03月23   16,887.78            49.85

              2020年03月19   16,552.83            46.88

              2020年03月18   16,726.55            45.58

              2020年03月17   17,011.53            44.65

              2020年03月16   17,009.04           40.12

              2020年03月13   17,431.05           43.25

               

               

               

               

               

               

               

              | 騰落レシオ | 20:00 | - | - |
              緊急事態宣言
              0

                JUGEMテーマ:株・投資

                 

                日本政府がようやく緊急事態宣言を出すようです。

                 

                これを受けて、株式市場は上昇開始。

                日経平均は200円高して、18000円台。

                 

                強制力は小さくても、人の接触を減らせば感染を拡大抑え込むことができます。

                 

                緊急事態宣言はおそらく今日の夜か明日。

                適用地域は首都圏、関西圏でしょうか。

                 

                 

                ・・・

                その後上げ幅拡大して500円高。

                人の動きを抑制すれば、感染は収まっていきます。

                それが最優先。

                 

                テレワークもどんどんやる。

                政府も国会もテレワークをすればいい。

                 

                 

                 

                | コーヒーブレイク | 09:26 | - | - |
                2413 エムスリー
                0

                  JUGEMテーマ:株・投資

                   

                  エムスリーが3300円台で寄り付き。

                  一時120円高の3370円まで上昇。

                   

                  最高値は1月14日の3475円。

                  あとわずかで最高値更新というところまできました。

                   

                   

                  株式投資羅針盤では

                  エムスリーを高く評価して、一貫して連続掲載してきました。

                  その間、エムスリーに関する情報をずっと蓄積してきています。

                   

                   

                   

                   

                   

                  | コーヒーブレイク | 09:22 | - | - |
                  6758 ソニー
                  0

                    JUGEMテーマ:株・投資

                     

                    ゲーム、金融(銀行・保険)、映画、音楽、センサー、AV機器などの複合経営をしているソニー。

                     

                    現下のコロナショックでもゲームや音楽配信は好調。

                    シェア世界一の画像センサーは絶好調でフル操業。

                     

                    そんなに落ち込んでいる感じはしません。

                     

                    画像センサーはスマホ多眼化の恩恵を享受。

                    長崎工場建設中、稼働する2021年が待たれます。

                     

                    株価は1月の高値8113円から大幅調整中。

                    ウイルス感染拡大が逆に収束に向かえば、株価も急激に戻ることが期待されます。

                     

                     

                     

                     

                    | コーヒーブレイク | 19:37 | - | - |
                    5G
                    0

                      JUGEMテーマ:株・投資

                       

                      コロナウイルス感染拡大に隠れてはいますが、

                      3月に5Gの本格商用化がスタートしました。

                       

                      高速、大容量、超低遅延、多数同時接続という特性を持つ5Gは

                      エンタメはもちろん、製造業、自動運転、流通、医療などあらゆる産業をアップグレードすることが期待されます。

                       

                       

                      4Gではグーグルやフェイスブックなど米国のGAFAが世界的勝ち組になりましたが、

                      5Gビジネスでは、また別の勝ち組が出てくる可能性があります。

                       

                       

                      総務省は5G基地局整備を前倒しで進めるよう大手キャリア(NTTドコモ、AU、SB)に要求しています。

                      NECや富士通がファーウェイ締め出しの恩恵を受けそうです。

                       

                      基地局工事はミライトやコムシス。

                      スマホでは部品会社で村田製作所。

                      スマホ1台当たり700個使われる積層セラミックコンデンサーで世界シェア35%のトップ企業。

                       

                      ほかにも基地局向けフィルターではTDK。

                      アンリツは測定機器の需要が長期間続くとみられます。

                       

                       

                       

                      コロナウイルス感染が収束に向かう時期は不明ですが、

                      収束に向かえば、最初に5G関連の株価が回復すると期待されます。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      | コーヒーブレイク | 19:26 | - | - |
                      | 1/1130PAGES | >>